1. トップ
  2. M男調教ブログ

AVの出演オファーが来たよ

このブログはときどきメールで「AVに出演しませんか?」てオファーがくることがあるのです。

もちろんそういうメールは全部無視してますよ。

だって聞いたことのないAVメーカーからしか来ないですから・・・

でも今日は直接、某有名メーカーの人からAV出演をオファーされました。

もちろん出演はしません。AVって凄く興味あるけど覚悟が出来ません。


今日は前に務めていたSMクラブの社長と、その友達のAVメーカーの人と焼肉を食べに行ったのです。

辞めたあとも社長とはときどき遊んでるのです。

もちろん肉体関係なんてないですよ。社長はちょっと変態趣味だから私には興味ないのです。

ただ話がとっても会うオッサンなのでたまに食事を奢ってもらうのです。

AV女優さんに会えた

そして今日はなんと!!!

有名なAV女優さんも一緒でした!

ぜったいにみんな知ってるひとですよ。

一度はお世話になってるんじゃないかな?

生で見たけどめっちゃ可愛かったあ~

いま単体でリリースできる女優さんってアイドルより可愛いです。

「どうせ整形でしょ?」とかいう人いるけど、たとえ整形でも元が良くなかったら可愛くならないですよ。

これは世の中のバカな男どもが勘違いしていることのひとつです。

整形しても可愛くなれるのは極一部のひとだけ!!

単体で何本も出してるAV女優さんは本当にキレイ。

肌が陶器みたいにツルツルでスタイルも本当に良いのです。

しかも性格もめっちゃ良かったです。


AVの世界についての色々な話を聞くことができました。

ちょっと驚きだったのはAV女優の人は自分の作品の口コミをとっても気にしているということです。

アマゾンやDMMに書き込まれているレビューは全部チェックしているらしいですよ。

そこでヒドいことが書かれているとショックだと言っていました。

だからAVを見ている男の人はあまりヒドいことを書いちゃダメです!

でもAVの良いとか悪いって女優さんのせいというよりも監督と男優のせいじゃない?

男から見たらどうなのか分からないけれど私はそう思います。

男優が目立ちすぎるのはダメかな・・・

あとは監督がやたらとドSなセリフを挟んでくるのも萎える。


女もAVを見るときって女優のほうを見たいんですよ。

これを男に言うと驚かれるんですけどね。

男優を見たいという男はいないでしょうからね。ホモでもない限りは。

でも女はレズじゃなくてもAVでは女優しか見てません。

そういう人が多いですよ。

女優さんが感じている表情を見てそこに自分を投影するんです。

そうすると物凄く興奮するんです。どSな私でもね。

AVのギャラ

話が横道にそれまくっちゃいました。

実は今日、AVへの出演をオファーされたのです。

前々からこのAVメーカーの人は知っていたのです。

私がSMクラブで働いているときから「AVに出ない?」と言われてました。

そして今日は正式にギャラも提示してくれました。当然、単体ですよ。

これ以上の金額は必ず約束するって言われました。ピンハネもなしです。

同席した女優さんの話ではかなり高いほうだとのことです。

「でもだんだん下がっていっちゃいますけどね~」と無邪気に教えてくれました。

メーカーの人もそのあたりはしっかりと説明してくれました。

ギャラを保証できる期間や知り合いにバレるリスクなどです。

出演したら確実にバレると言われました。

いまどきのAVメーカーって包み隠さずに全て教えてくれるようです。


でも断わりました。

それはAV女優という職業を差別しているからとかそううことではないのです。

単純に覚悟ができないからです。

AV女優というと将来のことも考えずに目先のお金のためだけに人前でセックスしてるバカな女と思っている人が多いです。

でも彼女たちは物凄い覚悟を持ってAVに出演しているんですよ。

「将来は絶対に子供は産まない」と決めている人だっているんです。

親がAV女優だったということで悩んでしまうかもしれないからです。

そういう自分なりの覚悟がない人間はAVに出演してはいけないんです。


私はAVに興味はありますけど周りの人に対する覚悟や、将来に対する覚悟を決めきれません。

だから出演することはないです。

AVを下に見ているのではなくて上に見ているからです。

今のAV女優ってグラビアアイドルよりも可愛い人ばかりです。

そこに混ざっていって自分が売れるのか?というと自信ないですしね。

でも自分のAVがTSUTAYAの店頭とかDMMのサイトに並ぶと思うとちょっと興奮もしますね。

それでもやっぱり出演する覚悟は決められないかな…

今日は色々な話を聞けて楽しかったです。