1. トップ
  2. M男調教ブログ

豚野郎の顔にオシッコをかけてやりました

自称ちょいポチャという30代の男を調教してきました。顔にオシッコをかけてやりました。


待ち合わせ場所に来てビックリ…

ちょいポチャじゃないじゃん、デブじゃん!ブタじゃん!

デブのくせに自分で「ちょいポチャ」とか女の子じゃないんだから…


少しくらい体がたるんでいたりメタボだったりは別にOKなんですよ。

でも豚はかんべんしてほしいです。帰ろうかな?と思いました。

だってウソつかれてるわけだし…

でも休日でなんにも予定を入れてなかったので妥協して調教することにしました。

このときからすでにイライラしてましたけどね。

豚野郎は嫌いなの

部屋に入ってとりあえずシャワーを浴びさせました。

でてきたときのだらしないカラダ・・・

「ぶっちゃけ童貞でしょ?」と聞いたら「いえ、経験あります」と言ってました。

「ウッソー あんたみたいな豚野郎とセックスしたいと思う女いるの?」

「あ…はい…」とちょっと不満そうな答えかた。

「なにその態度?不満なら帰るけど」と言ったら焦って「もうしわけございませんでした」と…

完全に私はミスをしました。

この豚野郎は本物のマゾではないです。

マゾ男でもないタダの豚と二人で同じ空間にいると残念な気持ちになります。

もう気持ちを切り替えて豚だと思うことにしました。人ではなくて豚です。


四つんばいにさせて思いっきり尻にムチを入れてやりました。

「あぁっ」とキモチワルイ声を出してました。

「キモイから声出すなよ豚野郎!!」

それでも小さく息を漏らしてしまいます。

「豚なんだからブヒッって言え」


バッチーン!!

「ん…ぶひっ…」


そのまま30分以上は叩きつづけました。

お尻が真っ赤、というかミミズ腫れ。それでも私は全く興奮せず…

顔にオシッコをかける

そんなことをしているうちに私がオシッコをしたくなってしまいました。

基本的にスカトロプレイはNGにしています。

でも相手は豚野郎だし、スカトロプレイではなくてただオシッコを掛けてしまえという気持ちが芽生えてしまいました。

お風呂に連れていき浴槽の中に寝かせます。

そして顔をめがけてオシッコを……

飲んでるし…想像以上に黄色いし。

出終わった後も顔にかかったオシッコを手で口の中に入れてる…気持ち悪い。

マゾじゃなくてただのオシッコ好きの変態だったわけです。


そのまま私はシャワーを浴びました。

思いのほかオシッコは臭いです。浴室内にニオイがただよってました。自分のなの気分悪いです。

そのまま豚野郎を浴槽に放置して着替えました。

「じゃあ帰るからバイバーイ」ということで帰ってきました。

その後のことは知りません。1時間もいなかったかな。

あまり気分が乗らなかったのでしかたないです。


調教を希望するひとに言っておきたいのですがデブは本当にムリ!

メタボくらいならいいけど。

それとスカトロもやりません。今回のオシッコはたまたまです。

そいうことでバイバーイ!